ホンダ・フリードは2008年に初代モデルの初期型が登場していて、2010年には派生車種となる5人乗りモデルフリードスパイクも販売開始されています。

2018年現在はフリードスパイクはフリード+に世代交代していて、新車の生産は終わっていますが、中古車市場にはガソリン車、ハイブリッド車のフリードスパイクが流れているので、中古車としてなら現在でも購入が狙えます

今回はフリードスパイクの中古車についての情報を紹介していきます。

フリコフリコ

今回はフリードスパイクの中古車のお話だねっ!


フリオフリオ

ガソリン車、ハイブリッド車はどのぐらいで中古車が販売されているんだろうな?

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

その裏ワザとは、下取りは必ず一括査定サイトを使うことです!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

さあ、今すぐあなたの車の価格を
確認してみましょう!

フリードスパイクの中古車市場、ガソリンFF車編


引用:https://www.honda.co.jp/auto-archive/freedspike/2011/webcatalog/styling/

フリードスパイクの購入を考えている場合、低価格で購入が狙えるFF駆動ガソリン車の中古車価格は気になりますよね。

まず、フリードスパイクのガソリンFF車の中古車価格を一部ピックアップしてみます。

※スマホの方は横画面推奨

車種名/グレード 年式 ボディーカラー カスタム内容 走行距離 価格
フリードスパイクG

前期型

2010年 グレー 社外製ナビ 9.8万㎞ 15万
フリードスパイクG ジャストセレクション

前期型

2010年 シルバー 社外製ナビ

リアカメラ

ETC

10.2万㎞ 30万
フリードスパイクG エアロ

前期型

2010年 シルバー 社外製ナビ 11.1万㎞ 48万
フリードスパイクG エアロ

前期型

2011年 ブラック 純正ナビ

リアカメラ

ETC

9.5万㎞ 64.8万
フリードスパイクG ジャストセレクション

前期型

2011年 ブラック 純正ナビ

リアカメラ

ETC

6.8万㎞ 89.8万
フリードスパイクG エアロ

前期型

2011年 グレー 純正ナビ

リアカメラ

パワースライドドア

3.5万㎞ 109.8万
フリードスパイクG ジャストセレクション

後期型

2015年 ブラック 社外製ナビ

リア席モニター

5.7万㎞ 119万
フリードスパイクG エアロ

後期型

2014年 ブラック 社外製ナビ

リアカメラ

ETC

4.3万㎞ 130万
フリードスパイクG プレミアムエディション

後期型

2016年 パープル 純正ナビ

リアカメラ

ETC

3.3万㎞ 147.8万
フリードスパイクG プレミアムエディション

後期型

2015年 シルバー 純正ナビ

リアカメラ

ETC

0.8万㎞ 159.8万
フリードスパイクG ジャストセレクション

後期型

2014年 ブラック 無限フロントスポイラー

無限グリル

カスタムホイール

社外製ナビ

1.5万㎞ 179.8万

 

フリードスパイクは前期型と後期型の2モデルがあって、どちらも中古車市場で購入が狙えます。

最初にフリードスパイクの前期型は約15~150万ほどで中古車が販売されていて、価格が安い中古車は30万以下でも購入が狙えます。

しかし、前期モデルの低価格中古車は走行距離が10万㎞を超えている車両も多く、価格が高い中古車に比べると故障リスクは高めになっています。

ただ、前期モデルでも価格が90万を超える中古車は走行距離が5万㎞ほどの車両もあって、10万㎞以上走行している車両と比べると5万㎞以下の車両なら故障リスクは低く、長期間の使用も狙えます。

次に後期モデルですが、後期モデルの中古車は約110~200万ほどで中古車が販売されています。

前期モデルと比べると中古車の最低価格はかなり上がっていますが、後期モデルは110~130万ほどの中古車でも走行距離が5万㎞以下の車両が多く故障リスクが少ない良状態車両の購入も期待できます。

また、140万以上の中古車なら走行距離が3万㎞以下の車両もあって、純正ナビ、リアカメラ、パワースライドドアなどのオプションが付いている中古車も多数確認できました。

そして、170万以上の中古車の場合、無限エアロなどを装着したカスタム車もあって、価格は上がりますが、迫力あるカスタムパーツを複数装着した車両の購入も狙えます。

フリードスパイクのガソリンFF車は中古車の場合、前期モデルは約15~150万後期モデルは約110~200万ほどで販売されていて、後期モデルは良状態の中古車も多数確認できました。

フリオフリオ

フリードスパイクのガソリン車は前期モデルなら100万以下の中古車も多いみたいだな


フリコフリコ

後期モデルは100万以上の中古車も多いけど、状態が良い車両もいっぱいあるみたいだね~

スポンサーリンク

フリードスパイクの中古車市場、ガソリン4WD車編


引用:https://www.honda.co.jp/auto-archive/freedspike/2011/webcatalog/styling/

フリードスパイクはガソリン車に4WD駆動車が登場していて、4WD車も中古車市場に複数台流れています。

まず、フリードスパイクのガソリン4WD車の中古車市場で確認できた車両をピックアップしてみます。

※スマホの方は横画面推奨

車種名/グレード 年式 ボディーカラー カスタム内容 走行距離 価格
フリードスパイクG ジャストセレクション

前期型

2010年 ホワイトパール 社外製ナビ

パワースライドドア

14.1満㎞ 48.9万
フリードG ジャストセレクション

前期型

2010年 シルバー 純正ナビ

リアカメラ

カスタムホイール

11万㎞ 63万
フリードスパイクG ジャストセレクション

前期型

2011年 ホワイトパール 社外製ナビ 8.8万㎞ 85.8万
フリードスパイクG ジャストセレクション

前期型

2012年 ブラック 純正ナビ

ETC

7.8万㎞ 108万
フリードスパイクG ジャストセレクション

前期型

2012年 グリーン 社外製ナビ

リアカメラ

4万㎞ 119万
フリードスパイクG エアロ クールエディション

前期型

2014年 ブラック 純正ナビ

リアカメラ

パワースライドドア

5万㎞ 151.9万
フリードスパイクG ジャストセレクション

後期型

2015年 シルバー 社外製ナビ

ETC

4万㎞ 164.8万
フリードスパイクG エアロ

後期型

2015年 ホワイトパール 純正ナビ

ETC

パワースライドドア

1.6万㎞ 177万

 

フリードスパイクの4WD車は前期モデルが約48~165万ほどで中古車が販売されています。

前期モデルのFF車と比べると中古車価格は48万からと高く、4WD車の低価格中古車は走行距離が10万㎞を超えている車両も多数あります。

ただ、価格が110万を超えている中古車は走行距離が5万㎞以下の車両も多く、ナビやリアカメラなどが付いている良状態の中古車も多数確認できました。

フリードスパイク後期モデルの4WD車は中古車市場にあまり出回っておらず、確認できた後期型の中古車は価格が約164~177万で販売されていました。

後期モデルの4WD車は中古車の数が少ないですが、走行距離が5万㎞以下の車両がほとんどで、各中古車にナビなどの装備も搭載されています。

フリードスパイクのガソリン4WD車は中古車市場で約48~177万ほどで販売されていて、純正ナビなどが追加されている車両も多数確認できました。

フリコフリコ

4WD車は50万近くから販売されているけど、良状態の中古車は100万を超えるみたいだね~


フリオフリオ

それに後期型は数が少なく、見つけるのは難しいみたいだな

スポンサーリンク

フリードスパイクの中古車市場、ハイブリッドモデル編


引用:https://www.honda.co.jp/auto-archive/freedspike/2011/webcatalog/styling/

フリードスパイクは2011年にハイブリッドエンジンを搭載したモデルが追加されていて、中古車市場にはハイブリッド車のフリードスパイクも流れています。

まず、フリードスパイクハイブリッドの中古車価格を一部ピックアップしてみます。

※スマホの方は横画面推奨

車種名/グレード 年式 ボディーカラー カスタム内容 走行距離 価格
フリードスパイクハイブリッド

ジャストセレクション

前期型

2012年 ライトブルー 社外製ナビ

ETC

9.9万㎞ 49.8万
フリードスパイクハイブリッド

ジャストセレクション

前期型

2012年 ブラック 社外製ナビ

リアカメラ

パワースライドドア

10.4万㎞ 67万
フリードスパイクハイブリッド

ジャストセレクション

前期型

2012年 シルバー 社外製ナビ

リアカメラ

4.6万㎞ 86.5万
フリードスパイクハイブリッド

ジャストセレクション

前期型

2011年 ホワイトパール 社外製ナビ

カスタムホイール

4.6万㎞ 108万
フリードスパイクハイブリッド

ジャストセレクション

後期型

2014年 シルバー 純正ナビ

ETC

6.1万㎞ 120.4万
フリードスパイクハイブリッド

ジャストセレクション

前期型

2012年 シルバー 純正ナビ

リアカメラ

4.8万㎞ 129.9万
フリードスパイクハイブリッド

ジャストセレクション

後期型

2015年 ブラック 純正ナビ

リアカメラ

ETC

4.4万㎞ 139.9万
フリードスパイクハイブリッド

ジャストセレクション

後期型

2015年 ホワイトパール 純正ナビ

リアカメラ

ETC

4.8万㎞ 155.8万
フリードスパイクハイブリッド

プレミアムエディション

後期型

2015年 シルバー 純正ナビ

リアカメラ

ETC

1.8万㎞ 167.9万
フリードスパイクハイブリッド

プレミアムエディション

後期型

2016年 ホワイトパール 純正ナビ

ETC

1.8万㎞ 179万

 

フリードハイブリッドは2011年に登場した前期型と2014年に登場した後期型の両方が多数中古車市場に出回っています。

最初に前期型に関してですが、ハイブリッド車の前期型は中古車が約49~160万ほどの価格で販売されています。

ただ、80万以下の中古車は多くが走行距離10万㎞を超えていて、一部は修理歴ありの車も確認できるので、故障リスクが高めの中古車が多くなっています。

価格が80万を超えると一部には走行距離が5万㎞以下の車両も確認できて、約110万からなら走行距離が5万㎞以下で、ナビ等の装備が複数付いた中古車も確認できます。

次に後期型についてですが、ハイブリッド車の後期型中古車は価格が約89~184万ほどで販売されているのが確認できました。

後期型の中古車は低価格の車両が100万を下回っていますが、100万以下の中古車は修理歴がある車がほとんどで、修理歴なしの中古車は大体120万ほどの価格から販売されています。

また、ハイブリッドの後期型の中古車は価格が140万を超えると走行距離5万㎞以下の車両も多く、一部には純正ナビが搭載された中古車も確認できます。

さらに価格が160万を超えるとハイグレードモデルのプレミアムエディションの中古車も増えていくので、装備が豪華なフリードスパイクを狙うなら、プレミアムエディションの中古車を検討してみるのもいいと思います。

フリードスパイクハイブリッドは中古車が約49~184万ほどで販売されていて、110万以上の中古車には走行距離が短めで長期間使用できそうな車両も多数確認できました。

フリオフリオ

フリードスパイクのハイブリッド車は安ければ100万以下の中古車もあるんだな


フリコフリコ

でも低価格中古車は修理歴ありの車もあるみたいだから、購入するなら130万以上の中古車がいいかな?

フリードスパイクを中古で買うならどのモデル?

フリードスパイクにはG、Gエアロ、Gジャストセレクションなどのグレードがあって、中古車を購入する場合はどのモデルを選ぶべきか迷ってしまいますよね。

まず、フリードスパイクのガソリン車で中古車購入を考えている場合、購入を検討するなら「フリードスパイクG ジャストセレクション」の中古車を狙ってみるのがいいと思います。

Gジャストセレクションは助手席側のリアドアにパワースライドドアが標準装備されていて、HIDライト、フルオートエアコンも搭載されています。

さらにGジャストセレクションは中古車市場に出回っている数も多いので、好きなカラーやオプションが付いた車両を探しやすく、好みの中古車が見つけやすいという利点があります。

また、ガソリン車でカスタム車が欲しい場合、「フリードスパイクG エアロ」の購入を検討してみるのもいいでしょう。

G エアロは標準で純正のカスタムバンパー、カスタムグリル、テールゲートスポイラー等が装備されているモデルで、標準装備車と比べるとエクステリアに迫力あるパーツが複数付いています。

フリードスパイクG エアロはエアロ未装備グレードと違い、サイズが大きい15インチホイールが付いているなどの違いもあるので、カスタム車が好みならG エアロの中古車を探して購入を検討してみるのもおすすめです。

次にフリードスパイクハイブリッドの中古車を買う場合ですが、ハイブリッド車の購入を検討するなら「フルードスパイクハイブリッド ジャストセレクション」の購入を検討するのがいいでしょう。

ハイブリッド ジャストセレクションはベースグレードにパワースライドドア、クルーズコントロール、スマートキーなどが追加されているモデルで、ベースグレードより格段に利便性が増しています。

中古車市場に出回っている車両の数も多めなので、ハイブリッド車の中古車を狙う場合には、ジャストセレクションの車両を探して購入を検討してみるのがおすすめです。

そして、ハイブリッド車の後期型を狙う場合ですが、後期型にはハイグレードモデルに「フリードスパイクハイブリッド プレミアムエディション」があって、乗り心地を重視するならハイグレードモデルを選択するのがいいと思います。

ハイブリッド プレミアムエディションはファブリックコンビシート、本革ステアリング、本革シフトノブなどの装備が付いていて、運転のしやすさ、車内の快適さが他グレードより増しています。

ハイブリッド車で長期使用を考えているなら、後期型のハイブリッド プレミアムエディションを選択し、乗り心地、快適さなどを重視してみるのもいいでしょう。

フリコフリコ

フリードスパイクはガソリン車、ハイブリッド車の両方でジャストセレクションの車両がおすすめみたいだね~


フリオフリオ

後期モデルならハイブリッド車のプレミアムエディションを選んでみてもよさそうだな

フリードスパイクの中古車市場・まとめ


引用:https://www.honda.co.jp/auto-archive/freedspike/2011/webcatalog/styling/

フリードの5人乗り用モデルのフリードスパイクは新車生産は終わっていますが、中古車市場には多数の車両が流れています。

例えば、ガソリンFF車は中古車が約15~150万ほどで販売されていて、90万以上の中古車には走行距離が短めの良状態の車両も多数あります。

ガソリン4WD車は中古車価格が48~165万ほどとFF車と比べると高く、4WD駆動の後期型モデルはあまり中古車市場に出回っていませんが、前期モデルでも110万を超える車両は走行距離が短めの車両も複数確認できました。

そして、フリードスパイクのハイブリッド車は中古車が約49~184万ほどで販売されていて、120万以上の中古車には後期モデルの車両も多数含まれています。

また、中古車市場には、ガソリン車はフリードG ジャストセレクションハイブリッド車ならハイブリッド ジャストセレクションの中古車が多数販売されていて、ジャストセレクションモデルなら、自身の好みのカラーやカスタムを行った車両が見つけやすくなっています。

フリードスパイクは大型の荷物を積み込んだり、車内泊も行える車なので、アウトドア用の車を求めている場合などには、フリードスパイクの中古車購入を検討してみるのもいいでしょう。

今後、フリードスパイクの中古車購入を検討している場合には、今回の記事の内容を参考にしてみてください。

フリードが値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

フリードの新車がほしい!

最新型のフリードは、コンパクトミニバンとしての究極系として進化を遂げており、取り回しの良いサイズ感を維持しながらも、見た目からは想像できないほどの広々とした室内空間を実現しています。

日常生活でも、旅行やレジャーでも、フリード1台あればすべてのシチュエーションに対応できてしまう。

そんな超優秀な車、それが新型フリードです。

フリードは長年人気車種ですが、人気車種だからこそ、その進化も止まりません!

4WDやハイブリッドもラインナップされていて、自分が欲しい性能のグレードも必ず見つけられるはずです。

3列シートで多人数移動も可能、シートをたためば大きな荷物も楽々収納

スーパーでの買い物や日常での送り迎えはもちろん、

かさばる荷物を運んで遠出する事も得意なので、キャンプなどのアウトドア好きやウィンタースポーツ好きなどからも支持されています。

友人や家族と出かける機会が多い方にも持って来いの車ですね。

でも、いざ買うとなると…

  • 「フリードは…値段が高いっ…」
  • 「頭金とボーナス払いなしで買えないものか…」
  • 「値引き交渉が苦手なので損をしてしまいそう…うまくできればなぁ…」
  • 「忙しくてたくさんディーラーを回るのはムリ…」
  • 「ディーラーから売り込まれて無理のある高いグレードを買わされてしまったら…」
  • 「どうせなら最安値で手に入れたい…」

などなど、悩みは尽きませんよね…

しかし、このような悩みをしっかり解決できる人なんで、実際にディーラーや中古車ショップで働いている、「車のプロ」しかいません。

では、車のプロの知り合いがいない人はどうすればいいのか…

そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

その裏ワザとは、下取りは必ず一括査定サイトを使うことです!

ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者では80万円になることも多々あります。

一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。