ホンダ・フリードは2008年に登場し、2018年現在も求めやすい小型ミニバンとして現在も高い人気を誇っています。

現在は中古車市場にも多く中古のフリードが流れていて、探し方次第では、良い状態のフリードをお得に購入できる可能性も高くなっています。

今回はフリードの中古車の情報について紹介していきます。

フリコフリコ

今回は旧型、新型フリードの中古車のお話だね!

価格を抑えてフリードをゲットするなら、やっぱり中古だよねっ(^^♪

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

その裏ワザとは、下取りは必ず一括査定サイトを使うことです!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大10社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

さあ、今すぐあなたの車の価格を
確認してみましょう!

フリード中古車の価格相場、全体の動きは?

ホンダ・フリードは中古車市場に複数の車両が流れていて、2008年に登場した初代モデルだけでなく、2016年のフルモデルチェンジで登場した2代目モデルも中古車市場で確認できます

フリードは旧モデル、新モデルで中古車の価格相場が大きく違っています。

まず、旧モデルに関してですが、フリードの旧モデル車は現在価格が下落気味で、ガソリンエンジンを搭載した安い中古車なら10万円台でも購入が狙えます。

ただし、価格が安い中古車は車両状態が悪い車も多く、長期で乗り続けたいなら、ある程度価格が高い中古車の方が候補に入ります。

ガソリン車の価格が高い中古車は200万円近くで売られている車両もありますが、2018年現在8月現在では、中古車の平均価格は大体70万ほどとなっています。

2016年の段階では、旧モデルの中古車平均は約100万前後だったので、2年の間に30万円ほど平均価格は下がっていて、かなり手ごろになっている状態ですね

また、ハイブリッド車に関しては、2018年現在、旧モデルのもので50万~200万超といった価格帯で販売されています。

ハイブリッド車は2016年時点では、200万を超える中古車が多くなっていましたが、2018年現在は150~200万ほどで良状態の中古車を見つけられるので、ガソリン車と同じく中古車価格が下落しているのがわかります。

旧モデルの価格が下落している理由として、フリードは2016年の9月にフルモデルチェンジが実施されているということがあげられます。

フルモデルチェンジを受けて、旧型フリードから新型フリードへ乗り換えた人も相当いたようです。

その結果、中古車市場に旧モデルの車両が増加していて、数が多い旧モデルの中古車は価格が下がり、ガソリン車は100万以下、ハイブリッド車は200万以下の中古車が増えています。

フリオフリオ

旧型フリードはねらい目だね~!

次に2016年のフルモデルチェンジ以降に登場した新型の中古車についてですが、新型フリードも2018年現在は複数の車両が中古車市場に流れていて、新車より価格を抑えて購入が狙えます。

ただ、新型モデルは安い中古車でも150万以上の価格で販売されていて、ハイブリッド車なら中古車価格は200万を超える車両も多くなっています。

特に状態が良い新型フリードの中古車は新車と比べて20万ほどしか値段が変わらないこともあり、新型フリードに関しては良中古車を狙うぐらいなら新車で買ったほうが後々の故障リスクダウンを狙えるなどの利点があります。

フリードの中古車は旧モデルの値段は下落気味ですが、新モデルは中古車の価格が高めなので、中古車で買うメリットが少なく、中古車購入を狙うなら旧モデルの車両を狙うほうがお得に購入出来る状態になっています。

フリオフリオ

旧モデルの中古車価格は下落気味だけど、新モデルは新車と比べてあまり価格が変わらないんだな

スポンサーリンク

フリードハイブリッドの中古車相場は?

ここからは、フリードの中古車の具体的な販売価格について見ていきます。

まず、中古車市場で確認できたハイブリッド車の中古車を一部ピックアップしてみます。

※スマホの方は横画面推奨

車種名/グレード 年式 ボディーカラー カスタム内容 走行距離 価格
フリードHYBRID 2012年 プレミアムブラキッシュメタリック 社外製ナビ

カスタムホイール

9.3万㎞ 69.8万
フリードHYBRID

ジャストセレクション

2012年 アラバスタシルバーメタリック 純正ナビ 9.6万㎞ 90万
フリードHYBRID

ジャストセレクション

2012年 プレミアムブラキッシュメタリック 純正ナビ 5.2㎞ 139.8万
フリードHYBRID

ジャストセレクション

2015年 プレミアムホワイトパール 純正ナビ 3万㎞ 190.6万
フリード HYBRID G 2016年 シトロンドロップ 純正ナビ 0.5万㎞ 205.8万
フリード HYBRID G 2018年 ホワイトオーキッドパール 純正ナビ

Cパッケージ装備

88㎞ 219.8万
フリードHYBRID EX 2017年 コバルトブルーパール 標準装備 1万㎞ 235万
フリードHYBRID G

Honda SENSING

2016年 ルナシルバーメタリック 純正ナビ 0.5万㎞ 248万
フリード HYBRID EX 新車未登録 ブルーホライゾンメタリック 社外製ナビ 5㎞ 251.2万

 

フリードのハイブリッド車は初代モデルと2代目モデルで中古車価格が大きく違っていて、2代目モデルに関しては新車未登録者も販売されています。

最初に初代モデルですが、初代モデルのハイブリッド車は中古車が大体60~250万ほどで販売されていました。

ただ、100万以下の中古車は走行距離が10万㎞近い車両が多く、走行距離が短めの良状態の中古車を狙うなら、130万以上の中古車が多くなっています。

次に2代目モデルですが、2代目モデルのハイブリッド車は中古車市場で100台以上の車両が販売されていて、価格は大体175~325万ほどで確認できました。

2代目モデルの中古車は価格が100万円台の車両は修理歴があったり走行距離が少し長めの中古車が多くなっていましたが、価格が200万円を超えると良状態の中古車も増えて、250万以上からは新車未登録車も複数ありました。

しかし、200万円を超える車両に関しては、新車と比べて価格差が10万ほどしかない中古車も複数あって、故障リスクの軽減などを考えるなら新車を買ったほうが無難かもしれません。

フリードハイブリッドの中古車は初代モデルは価格を抑えて購入が狙えますが、2代目モデルは新車と価格差があまりない中古車も多いので、車両価格次第では新車購入を候補に入れてみるのもおすすめです。

フリコフリコ

ハイブリッドモデルの中古車は旧モデルは安めだけど、新モデルは新車と中古車の価格差はそれほど大きくないんだね

スポンサーリンク

フリード4WDの中古車相場は?

フリードは各グレードに4WD仕様の車が登場していて、4WD仕様のフリードも中古車市場で複数確認できます。

まず、中古車市場で確認できたフリード4WDの中古車情報をピックアップしていきます。

※スマホの方は横画面推奨

車種名/グレード 年式 ボディーカラー エンジンタイプ カスタム内容 走行距離 価格
フリードG 2008年 ルミナスブルーパール 1.5Lガソリン カーオーディオ

Lパッケージ装備

19万㎞ 25万
フリードG

ジャストセレクション

2011年 モダンスティールメタリック 1.5Lガソリン 純正ナビ

カスタムホイール

9.7万㎞ 69.8万
フリードG

ジャストセレクション

2013年 アラバスタシルバーメタリック 1.5Lガソリン 標準装備 5.2万㎞ 129万
フリードG

ジャストセレクション

2013年 コバルトブルーパール 1.5Lガソリン 純正ナビ

カスタムホイール

7.4万㎞ 137万
フリードG

ジャストセレクション

2015年 ホワイトオーキッドパール 1.5Lガソリン 純正ナビ 3.3万㎞ 179.8万
フリードG  新車未登録 ルナシルバーメタリック 1.5Lガソリン 標準装備 6㎞ 199.8万
フリードG

Honda SENSING

2017年 ホワイトオーキッドパール 1.5Lガソリン 純正ナビ 0.8万㎞ 227.8万
フリードHYBRID G

HONDA SENSING

2016年 ルナシルバーメタリック 1.5Lハイブリッド 純正ナビ 0.5万㎞ 248万
フリード HYBRID G

Honda SENSING

2018年 プレミアムスパークルブラックパール 1.5Lハイブリッド 純正ナビ 5㎞ 285万

 

フリードの4WD仕様中古車は旧モデルなら10万ほどから、新モデルなら160万以上から販売されています。

旧モデルは中古車市場で大体10~200万で中古車が販売されていて、価格が150万以上になると走行距離が5万㎞以下の車両も複数確認できました。

100万以下の4WD仕様の中古車も複数ありましたが、100万以下の車両は走行距離が10万㎞近い中古車が多く、長期使用には向いていない状況です。

新モデルの4WD仕様車は安ければ160~180万ほどでも中古車が販売されていましたが、安い中古車は修理歴ありの車がほとんどで、修理歴がない車は200万~となっています。

また、新モデルは250万以上になると未使用車、新車未登録車も複数あって、4WD仕様のハイブリッド車が販売されているのも確認できます。

フリード4WDの中古車は旧モデルの良状態車は100万円台で購入が狙えますが、新モデルになると200万以上の車両がほとんどで、250万近くになるとハイブリッドモデルも確認できました。

フリオフリオ

4WD仕様車は旧モデルなら100万、新モデルなら200万以上で長期使用が狙える車が買えそうだな

フリード7人乗りの中古車相場は?


フリードは一部グレードに7人乗りモデルが用意されていて、中古車市場でも7人乗りモデルの中古車が複数販売されています。

まず、中古車市場で確認できた7人乗りモデルの中古車情報をピックアップしてみます。

※スマホの方は横画面推奨

車種名/グレード 年式 ボディーカラー エンジン種類 カスタム内容 走行距離 価格
フリードG

ジャストセレクション

2009年 プレミアムブルーオパールメタリック 1.5Lガソリン 純正ナビ 11.6万㎞ 10万
フリードGエアロ 2011年 アオゾラブルーメタリック 1.5Lガソリン 純正ナビ 7.1万㎞ 49.8万
フリードGエアロ 2013年 プレミアムスパークルブラックパール 1.5Lガソリン 純正ナビ 10.2万㎞ 99.8万
フリードG

プレミアムエディション

2015年 モダンスティールメタリック 1.5Lガソリン 純正ナビ 2.4万㎞ 138.8万
フリードG 2016年 プレミアムスパークルブラックパール 1.5Lガソリン 純正ナビ 0.9万㎞ 185万
フリードG

ジャストセレクション

2014年 ホワイトオーキッドパール 1.5Lガソリン 純正ナビ 1.3万㎞ 199.8万
フリードG

Honda SENSING

2017年 ルナシルバーメタリック 1.5Lガソリン 純正ナビ 0.7万㎞ 205万
フリードHYBRID G 2016年 プレミアムスパークルブラックパール 1.5Lハイブリッド 純正ナビ 1.5万㎞ 228万
フリードHYBRID G

Honda SENSING

2017年 ホワイトオーキッドパール 1.5Lハイブリッド 純正ナビ

純正エアロ

Sパッケージ装備

1.1万㎞ 249.9万

 

フリードの7人乗りモデルは初代モデルなら10~210万ほど2代目モデルは160~260万ほどの価格で中古車購入が狙えます。

初代前期モデルは安ければ10万~中古車が販売されていて、後期モデルは100万を超える中古車も多いですが、安ければ70万ほどから7人乗りの中古車を探せます。

ただ、初代モデルは走行距離が10万㎞を超えている中古車も多く、特に初代前期モデルの30万以下の中古車は走行距離が10万㎞を超えていて、修理歴ありの中古車が多くなっています。

初代の後期モデルの中古車も価格100万以下の車両は走行距離が長めで、大体120万以上から走行距離が5万㎞以下の良状態の中古車を見つけやすくなっていました。

2代目モデルの中古車は大体160~260万ほどで7人モデルの中古車が販売されていますが、180万以下の中古車は修理歴がある車が多く、良状態の中古車を探すなら180万以上の中古車が候補に入ります。

特に価格200万以上の2代目の中古車は状態が良い車両も多く、純正ナビなどが取り付けられている中古車もたくさんあるので、200~250万ほどで探すと良状態の中古車も見つけやすくなっています。

フリード7人乗りは初代の前期モデルの中古車なら、100万以下で複数の中古車が販売されていて、初代後期は100万以上、2代目モデルは200万以上で良状態の中古車が多く販売されているのを確認できました。

フリコフリコ

7人乗りモデルは初代前期モデルが安めだけど、後期モデルのほうが状態が良くて長く乗れる中古車が多いみたいね

フリードを中古で買うならどのモデルが一番お得?

フリードの中古車購入を検討している場合、どのモデル、グレードを購入するかで悩む方も多いと思います。

中古車市場に流れているフリードは旧モデルなら10万から購入が狙えますが、低価格の中古車は走行距離が長めで、修理歴ありの車両もあるので、あまりおすすめできません。

また、フリードの中古車を買う場合、初代の前期モデルはできる限り避けたほうがいいでしょう。

初代の前期モデルは2008~2011年10月まで販売されていたモデルですが、中古車市場に流れている前期モデルは走行距離が長めで、長期で乗り続けるのには少し不向きになっています。

中古車として旧モデルのフリードを買う場合には、2011年10月から登場した初代の中期以降のモデルを選択するのがおすすめです。

初代フリードの中期以降のモデルの場合、中古車価格は100万を超える車両も多いですが、走行距離が3万㎞以下の良状態の中古車がたくさんあります。

中期以降のモデルなら長期使用が狙える中古車も多いので、旧モデルの中古車を買うなら年式が2012年以降の走行距離が短めの車両を探してみるのがいいでしょう。

そして、初代モデルの中古車を買う場合、グレードは「フリードG ジャストセレクション」を選ぶのがおすすめです。

フリードG ジャストセレクションはベースグレード「フリードG」の装備を充実させたモデルで、通常モデルより一部装備がアップグレードされているため、価格に対して装備の面でお得なのです。

中古車は100万ほどから見つけられるので、旧モデルフリードの中古車を買うなら、中期以降のフリードG ジャストセレクションを狙ってみるのがおすすめです。

フリオフリオ

フリードを中古車で買うなら装備が充実したフリードG ジャストセレクションが良いみたいだな

フリードの中古車価格相場・まとめ

引用:https://www.honda.co.jp/ACCESS/freed/

フリードは中古車市場で初代モデル、2代目モデルのどちらも複数出回っていて、初代モデルに関しては100万以下でも中古車購入が狙えます。

ただ、100万以下の中古車は走行距離が長めの車両も多く、修理歴ありの中古車も多いので、前期モデルの中古車を買う際は100万以上のフリードG ジャストセレクションを選ぶのがおすすめです。

さらにフリードには7人乗り、4WD、ハイブリッドなど、様々なグレードがありますが、どのグレード・モデルでも中古車は豊富にあって、冬に雪道走行の機会が多くなるなら4WD、大人数で乗るなら7人乗り、燃費が気になるならハイブリッドなど、各用途に合った中古車を選んで購入できます。

また、フリードの中古車には、純正ナビなどのオプション装備が付いている車両も多く、100万以上の中古車になると走行距離が短く、ナビも付いた中古車を見つけることもできます。

フリード2代目モデルは新車とあまり価格が変わらず、中古車で買うメリットが少ないですが、初代モデルは100万ほどから良状態の中古車を見つけることが可能なので、価格を抑えてフリードの購入を狙うなら、初代モデルの中古車購入を候補に入れてみるのもいいでしょう。

今後、フリードの中古車購入を考えている場合には、今回の記事の内容を参考にしてみてください。

フリオフリオ

モデルチェンジ後の旧型はやっぱりお得感あるよね~(^^

フリードが値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

フリードの新車がほしい!

最新型のフリードは、コンパクトミニバンとしての究極系として進化を遂げており、取り回しの良いサイズ感を維持しながらも、見た目からは想像できないほどの広々とした室内空間を実現しています。

日常生活でも、旅行やレジャーでも、フリード1台あればすべてのシチュエーションに対応できてしまう。

そんな超優秀な車、それが新型フリードです。

フリードは長年人気車種ですが、人気車種だからこそ、その進化も止まりません!

4WDやハイブリッドもラインナップされていて、自分が欲しい性能のグレードも必ず見つけられるはずです。

3列シートで多人数移動も可能、シートをたためば大きな荷物も楽々収納

スーパーでの買い物や日常での送り迎えはもちろん、

かさばる荷物を運んで遠出する事も得意なので、キャンプなどのアウトドア好きやウィンタースポーツ好きなどからも支持されています。

友人や家族と出かける機会が多い方にも持って来いの車ですね。

でも、いざ買うとなると…

  • 「フリードは…値段が高いっ…」
  • 「頭金とボーナス払いなしで買えないものか…」
  • 「値引き交渉が苦手なので損をしてしまいそう…うまくできればなぁ…」
  • 「忙しくてたくさんディーラーを回るのはムリ…」
  • 「ディーラーから売り込まれて無理のある高いグレードを買わされてしまったら…」
  • 「どうせなら最安値で手に入れたい…」

などなど、悩みは尽きませんよね…

しかし、このような悩みをしっかり解決できる人なんで、実際にディーラーや中古車ショップで働いている、「車のプロ」しかいません。

では、車のプロの知り合いがいない人はどうすればいいのか…

そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

その裏ワザとは、下取りは必ず一括査定サイトを使うことです!

ディーラーでは30万円の下取りが、買取業者では80万円になることも多々あります。

一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を競ってくれるので、結果的に値段が吊り上るのです。